スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ハンドシェイプ
- 2011/06/05(Sun) -


僕の知る限り、最も古くからハンドシェイプの木曽ひのきスノーボード製作をされている方々。
ブログはコチラ

こちらの方々のブログを見たのがきっかけで
僕は木曽ひのきのスノーボード製作という挑戦を始めました。

数年前に開催された「南木曽中学校 手作りスノーボード発表会」にギャラリーとして参加させていただいた際に、
引率されていた先生所有の
テールの割れたボードに試乗させてもらいました。
ソールは無く、エッジ部には樹脂のレールのようなものが埋め込まれていました。
シャバ雪の時期でコントロールは難しい、、
「ヌルっ」とした感覚が新鮮で、自然と笑顔になる
とても面白いボードでした。

スノーボードの純粋にFUNな部分だけを「ギュっ!」と凝縮したような乗り物です。

※勝手にリンクさせていただいております。
問題等ございましたらご一報願います。
スポンサーサイト
この記事のURL | 手作りスノーボード | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<材料はどうするのか? 海外調達の部品編 | メイン | Swellpanik>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nspmfg.blog81.fc2.com/tb.php/9-e121dfdc
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。