スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
KLX250にロッドホルダー装着
- 2014/05/01(Thu) -
さて、かな~り間が空いてしまいましたがこまごました工作は続いております。

昨年よりの懸案事項であった、「渓流釣りにバイクで行く」という計画。
実際に行ってみると釣竿の始末に困ることがわかった。

僕は2ピースのルアーロッドを移動中はザックに突っ込んで背負うのだが、ラン&ガンが続くような場合、
近距離移動の際にいちいち仕舞うのは非常にメンドくさい。

かといって竿を持ちながらの悪路運転は竿ポッキリの危険が常に付きまとい、非常に神経を使うものだ。

市販のバイク用ロッドホルダーは、運転者の後方、タンデムステップのあたりから竹やりよろしくカチアゲスタイルだ。それはそれで男らしくていいのだが、
僕の場合はリールを落としたり、竿自体を落としたりしないか非常に心配なので、常に目視出来る位置に積載したいのです。

よってオフロードバイクに安全にルアーロッドを積載することについて考えてみた次第。



まず用意したのは100均のseriaで売ってる自転車の傘ホルダー

黒は人気があるらしく、すぐに無くなるので見つけたら即ゲットだ。
他にはピンクがあるが、あまりに目立つのと、チープに見えるのでよほどピンクが好きでないかぎり避けたほうが賢明だ。



早速取り付けてみた。フォークガードに留まっているメーターケーブルと共締めしたが、緩みが心配なので様子をみながら増し締めは必須だ。

リールフットがハマるようにスリットをつけ、切り口をライターで軽く炙る。

差し込んだだけだと走行中に振動で浮き上がり、リールをホイールやスポークに巻き込んで大変な事態になるので、ショックコードで下向きに引っ掛ける。



seriaの傘ホルダーには、傘の持ち手を固定するリングが付属している。
これは開閉が簡単にできる優れもので、ちょうど「手錠」のように開けることができる。
こちらをハンドル付近に固定する。

ここでひとつ問題がある。
釣竿をフロントフォークに取り付けているので、フォークのストロークの影響をモロに受けることになる。

このリングはある程度のラフさを持っているのでストロークをやり過ごすことができる。

ガイドの大きさや形状によっては引っ掛けて破損したり、走行中に開放して竿が落下する可能性があるので注意。

実際に走行し、釣りにいってみたところ、固定については問題なし。

走行中の振動でマウントの木の部分に擦れ跡が付いた。林道にあった水たまりからの泥が原因だろう。
次回はスポンジを充てるか、泥対策でソックス的なものでくるんだほうがいいだろうか?

ショックコードでリールを固定するのだが、その際にリールのフリースイッチをフリー側に倒してしまい、気づかずキャストしてラインが絡まってしまった。ここも注意が必要。

ラン&ガンで短距離移動の際はいいが、それなりに走行する場合はルアーは必ず外しておくこと。振動で緩み、走行中にタイヤに絡まったら一大事だ。最悪の場合死の危険がある。


以上、試される場合は私は責任を取りませんが自己責任でどうぞ。

スポンサーサイト
この記事のURL | バイク・車 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
HIDの空焼き
- 2012/05/13(Sun) -


どうやら新品の中華HIDは空焼きしないといけないようで、、、
ただいま30分ほどHiビームで点灯中。
ガラス管やねじに付着している油分が蒸発してライトのリフレクターやら
レンズがえらいことに、、、とネット上で散見される情報、、、

よ〜くみてみると

IMGP5390.jpg

うちのも例に漏れず白っぽくなってました、、

この記事のURL | バイク・車 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ウインカーが白っぽい、、
- 2012/05/12(Sat) -


ライト取り付けの際に気がついたんですが、ウインカーがなんか白っぽい、、、



そんなときはバーナーであぶります



テカテカ~
この記事のURL | バイク・車 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ライトステータイプ2の件
- 2012/05/11(Fri) -


改めてライトステーを作り直しました。
これでうまく光軸が出ればいいのだが、、
この記事のURL | バイク・車 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
KLXをHID化してみた件~テスト編~
- 2012/04/30(Mon) -


カウルを外してバッテリーから配線の図~



位置出しの結果、再度ひな型を作ることにしました。



うぉ~カッケェ!でもまだ仮止め~




さすがに中華HID!すんなりとはいかせてくれません、、Hi/Loが切り替わりません、、
テスターで調べてみたら、切り替えの線が断線してました(笑)



お!点いた~!
早く夜にならんかな?(笑)



夜になりました(笑)
すげー明るいです!

光軸もこのへんのポジションなら
調整の範囲に収まりそうです。
いや~よかった。
この記事のURL | バイク・車 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。